頭痛 | 調布市のつつじヶ丘駅前ひまわり整骨院

つつじヶ丘駅前ひまわり整骨院
ヘッダー

スマホヘッダー

交通事故治療
 
ひまわり整骨院の紹介動画です!クリックしてご覧ください。 
ツイッター
HOME | CASE | 頭痛

頭痛のお悩みはつつじヶ丘駅の
つつじヶ丘駅前ひまわり鍼灸整骨院へ

頭痛

東京都調布市で頭痛に悩んでいる方はいらっしゃいませんか。
 
頭痛は様々な要因で起こることが考えられますが、つつじヶ丘駅前ひまわり鍼灸整骨院ではあなたの頭痛の原因を一緒に見つけ改善に導くお手伝いをします。
 
頭痛を頻繁に引き起こし、下記のようなお悩みを抱えている方は、ぜひお電話ください。
 
☑朝起きた瞬間から頭痛があり気持ちの良い朝を過ごせない
☑頭痛が気になり仕事や家事での効率が悪くなる
☑物事を深く考えられない
☑ちょっとしたことでもすぐイライラ
☑「ズキンズキン」「ズキズキ」「ドクドク」等と脈打つように頭が痛い
☑頭痛が出るのが不安で痛み止めを手放せない
 
京王線つつじヶ丘駅から徒歩1分のつつじヶ丘駅前ひまわり鍼灸整骨院では、
頭痛の原因についてみなさまと一緒に解決していきます。
 
リラクゼーションサロンなどのマッサージでは、一時的な痛みの解消はあるかもしれませんが、根本的な改善ではないために頭痛が再発する可能性がとても高いです。
 
実際につつじヶ丘駅前ひまわり鍼灸整骨院で頭痛の改善に取り組む患者様方は頻度の多い頭痛に悩んでいました。
 
つつじヶ丘駅前ひまわり鍼灸整骨院では、痛みから解放され日常生活に笑顔をたくさん増やせるように、頭痛の原因と根本的な原因にアプローチをした施術を行います。
 
豊富な経験をベースに手技療法・鍼灸治療を用いた施術で確かな施術の結果を生み出し、患者様からは大変ありがたい口コミをいただきます。
 
多くの頭痛に悩む患者様にご予約・ご来院してくださるつつじヶ丘駅前ひまわり鍼灸整骨院では、スタッフ一同思いやりを持ち、丁寧に患者様目線で対応することを心がけています。
 
あなたの頭痛を解消するお手伝いをいたしますので、ぜひお気軽にご相談ください。
 

頭痛の分類と症状

頭痛の分類

頭痛が起こることには様々な原因が考えられますが、一般的には頭痛を繰り返すことが問題である一次性頭痛と、脳腫瘍・クモ膜下出血や脳卒中など、脳や頭部の病気の症状として出てくる二次性頭痛(症候性頭痛)に大きく分類されます。
 
その他にも気圧や気温の変化によるもので「天気痛」「飛行機痛」などがあります。
 
一次性頭痛には
・片頭痛
・緊張型頭痛
・群発頭痛
などがあります。
 
別名「頭痛3兄弟」ともいわれています。
 
片頭痛や緊張型頭痛などは皆さんも一度はお聞きしたことがあるかと思います。
 
これらは姿勢や生活習慣・肩こりなどが原因の場合もあるため、整骨院や接骨院での施術で改善することが多くあります。
 
ただ、どんな頭痛でも時間の経過と伴に悪化してくるような場合には頭部の疾患の関連性もある為、整骨院・接骨院の先生に状態を伝え専門病院へ行った方がいいか確認しましょう!
 
そして急激に起こる頭痛で、これまでに経験がないひどい頭痛、突発して短時間でピークに達するような頭痛の場合には、脳や頭部の病気も考えられます。
 
そうような場合には、救急車を呼ぶか、近くの病院へ至急受診して正確な診断を受ける必要もあります。
 

頭痛のメカニズム

頭痛の種類

つつじヶ丘駅前ひまわり鍼灸整骨院に来院される方の多くは、片頭痛や緊張型頭痛で日々の生活を憂鬱に感じています。
 

片頭痛について

片頭痛は2040歳代の女性に多くみられる頭痛で頭の片側が「ズキズキ」脈打つ様な痛みで、個人差はありますが両側に出る症状の方もいます。
 
脳の血管が拡張し、その周囲の神経が刺激されて生じる痛みのせいで
前屈み動作や階段の昇降時などの日常生活に支障をきたす人もいます。
 
頭痛が起こる前兆として
「キラキラした光が見える」
「こめかみから目のあたりにかけて痛む」
「心臓の鼓動に合わせてズキンズキンと痛む、またはガンガンする」
「光や音で悪化する、めまいや吐き気がする」
などが片頭痛の特徴的な症状ですが、現れ方には個人差があります。
 
片頭痛が起きる数日前や数時間前から、生あくび、イライラ、空腹感などの体調変化を感じる人もいます。
 
片頭痛を引き起こす要因としては、ストレスをはじめ、急激な気圧や気温の変化、騒音や人混み、睡眠不足や睡眠過多などが挙げられます。
 
嗜好品ではアルコールにより血管を拡張させることで片頭痛を誘発するという情報もあります。
 
女性の場合は生理痛の前後にこのような症状を訴える方も多くいらっしゃいます。
 

緊張型頭痛

頭痛と言えばこれ!頭痛の方の大半はこの「緊張型頭痛」でお悩みではないでしょうか?
 
片頭痛のズキンズキンとした強い痛みに対して、後頭部や側頭部を締めつけられるような鈍い痛み、日内変動があまり無いのが緊張型頭痛の特徴です。
 
みなさまからは
「頭を鉢巻きでギューッと締めたように痛い」
「頭がずーんと重い」
と表現する声を多く訴えられます。
 
緊張型頭痛は、デスクワークや運転などで同じ姿勢を長時間続けた時に、こめかみの部分にある側頭筋や、首すじから肩に広がる僧帽筋などのコリにより
頭部への血流障害起き頭痛が出ると考えられています。
 
また、ストレス・緊張・不安・うつ状態といった精神的な不調も、脳が刺激に対し、敏感に感じる原因となる可能性もあります。
 

頭痛を予防・対処するためには?

頭痛のタイプ別対処法

続いては、日常生活に役立つ片頭痛と緊張型頭痛の対処法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。
 

片頭痛の予防と対処

まず片頭痛を予防するためには、いつ・どんな環境で頭痛が起きやすいかを把握をする必要があります。
 
どのような環境が重なったときに片頭痛が起きるかを把握しておくことで、頭痛が起きにくく明るい日常生活を取り戻せます。
 
また、寝不足・寝過ぎ・疲労・空腹などのストレスも、片頭痛の引き金になるので避けたいところですね。
 
とくに週末の寝だめや二度寝は、空腹と寝すぎが重なり、生活リズムの乱れが引き起こされ片頭痛を悪化させることもあるので要注意です。
 
そして片頭痛を誘発すると言われているチョコレート、チーズ、ハム、ヨーグルト、赤ワインなどの食品の摂り過ぎにも注意しましょう。
 
片頭痛を引き起こした日は、急激な温度変化を避けましょう!
 
体温の上下による血管収縮をなるべく減らして痛みを軽減しましょう。
 
一方、急激な温度変化をもたらす入浴やマッサージなどは血管を拡張させるので、痛みが増すことになり逆効果になる場合もあります。
 
光や騒音でも痛みはさらに増すこともあるので、症状が出た時はできるだけ静かな暗い場所で横になりましょう。
 
また、コーヒー・紅茶・日本茶に含まれるカフェインは、血管を収縮する作用があり、痛みの早期に飲むと痛みが軽減しますが飲み過ぎには注意してください。
 

緊張型頭痛の予防と対処

緊張型頭痛は姿勢が原因となることが多いので、しっかり姿勢を正して、長時間同じ姿勢で作業をしないようにしましょう。
 
そして定期的に、首や肩の筋肉の緊張をほぐしに整骨院・接骨院に受診しましょう!
 
緊張型頭痛を改善するには、心身のリラックス痛みや眼精疲労による刺激を極力減らす軽めの運動を行うことが基本です。
 
同じ姿勢をとり続けるのを避けて首や肩がこらないように注意するほか、首や肩の冷えを防いで血流が悪化しないようにする、熱すぎない3840℃ぐらいのお風呂につかってストレスを解消するなどが効果的です。
 
また姿勢が原因となることもあるので、定期的なボディケアもオススメです。
 

痛み止めの飲み過ぎは頭痛の新たな原因にも・・・。

頭痛薬

頭痛を持ちの人は不安解消の為、市販の鎮痛薬や頭痛薬を手放せなくなっている方が大変多いです。
 
また、薬が効かなくなっているのに同じ薬を飲み続ける、痛みはないのに安心するために飲むという人も多いようです。
 
ところが、頭痛を治すために飲んでいる薬が、逆に頭痛をひどくする原因になる場合があります。
 
鎮痛薬を日常的に飲み続けると、内臓機能の低下や薬が体内に入ることで脳などの中枢神経が敏感になり、痛みを感じやすくなります。
 
すると、頭痛が起きやすくなる上、薬が効きにくくなるという悪循環に陥ります。
 
薬を飲む際は「耐え切れない」・「外せない用事(仕事)がある」時など必要最低限にし、飲み過ぎに気を付けましょう!
 

つつじヶ丘駅前ひまわり鍼灸整骨院は
頭痛の悩みをみなさまと一緒に問題を解決します。

頭痛施術

頭痛には様々な原因があることが分かりましたが、つつじヶ丘駅前ひまわり鍼灸整骨院は全身の状態を考え、訴えのある個所だけでなく痛みの原因筋にもアプローチし体全体の自然治癒力を上げることで、気圧の変化・気温の変化に対し柔軟に対応できる体を一緒に作っていきます。
 
ストレスや生活習慣が原因で、肩こりや眼精疲労から来る緊張型頭痛は、施術と生活習慣のアドバイスで早い改善に導くことが可能です。
 
つつじヶ丘駅前ひまわり鍼灸整骨院では身体全体のバランスを考えて少しでも早くみなさまの問題解決できるよう一緒に考え施術致します。
 
つつじヶ丘駅前ひまわり鍼灸整骨院は、つつじヶ丘駅から徒歩1分、頭痛の緩和だけでなく、定期的な体のメンテナンスも通いやすいと思います。
 
つつじヶ丘駅前ひまわり鍼灸整骨院では、臨床経験10年以上のスタッフが揃っていて、施術に入るまでの院内審査を合格したスタッフが揃っています!
 
デリケートな頭痛に対しても、患者様が安心できることを第一に、プロとしての確かな技術と知識で、丁寧に対応いたします。
 
予約優先制なのでお待たせすることなく施術へご案内できます。
 
いつでもお気軽にお問い合わせください。

つつじヶ丘駅前ひまわり整骨院
施術メニュー

 

骨盤矯正

あなたの本当の骨盤の位置をお伝えします。

骨盤矯正・O脚矯正

当院では骨盤矯正、О脚、足首の調整を一つのメニューとして施術しております。
私たちの身体というのは全体が連動して動いています。例えばО脚だけを矯正しようとしても、膝の上に位置する骨盤や膝の下にある足首が正し位置にないとなかなか上手く矯正できません。
また、骨盤だけを矯正しても骨盤を支えている下肢が捻じれていては、骨盤を正しく矯正することは難しいといえます。
あなたに骨盤が正しい位置にある状態をお伝えします。
そのうえで、骨盤と膝(О脚)、足首の調整を行っていきます。
 
特にこのような方はご相談ください。
☑︎О脚が気になる方。
☑︎ズボンの膝の隙間が気になる方。
☑︎偏平足・外反母趾をこれ以上進行させたくない方。
☑︎骨盤が気になっている方。
☑︎内股が気になる。
☑︎お尻のお肉が下に下がってきた。
☑︎産後のケアをしたい。
☑︎今まで産後ケアをしていない、骨盤が開いていると感じる方。
☑︎腰痛や座骨神経痛の方。
 
※矯正をする事でお困りの症状が一回で全て解決するというものではありません。
改善にはある程度の回数を要する場合もあります。
最初は週一回位の頻度でも施術をおすすめ致します。
О脚矯正においては、状態により30回~50回の回数を要する場合があります。

30分 4,000円

つつじヶ丘駅前ひまわり整骨院
施術コンセプト

揉み返しがない

CONCEPT①

揉み返しが起こりにくい

当院の施術は対症の筋肉に対して垂直に圧をかける事で、身体に負担の少ない施術を行っています。

筋肉のゆるさ

CONCEPT②

筋肉がしっかり解れる

筋肉に対しての垂直に圧を掛けるという事は、身体に対して負担が少ないだけではありません。垂直に筋肉をしっかり捉える事でより目的の筋肉が解れるので、高い施術効果が期待できます。

スタッフ

CONCEPT③

スタッフのハズレが少ない

ひまわり整骨院では、入社して間もない新人施術者が皆さまに施術を提供することはありません。烏山・つつじヶ丘院ともに院内の実技審査をクリアスタッフのみが施術にあたらせて頂いております。

要望

CONCEPT④

様々な要望にもお応えしています

当院は経験豊富なスタッフが揃っています。例えば横向き以外はなれない状態の方や、ペースメーカー・妊娠安定期の方など幅広く皆様の要望に対応させて頂きます。また、怪我や痛みだけではなく、自由診療のメニューをご利用頂くことでО脚矯正や、ボキボキしない背骨の矯正も行っています。

お子様連れ

CONCEPT⑤

お子様連れOK

お子様連れの方は、個室ではありませんが一番奥のベッドにお子様と一緒にご案内いたします。お気軽にどうぞ。

初めてお越しの方へ
施術の流れ

受付風景

①受付

明るいあいさつで皆様をお迎えします!
保険証を提示して頂き、ご紹介であれば紹介カードも提示して頂きます。

問診票記入風景

②問診表記入

待合室でおおまかに、痛い箇所・いつ頃から・どのようにして痛めたかなどを記入して頂きます。

③問診

問診票を確認しながら、痛めた経緯の再確認・怪我の既往歴・仕事や趣味(運動)などを確認させてもらいます。

検査画像

④検査

患部の状態を診る為、動かせる範囲で動かします。
出来る動作(可動域)を確認する為にご自身でも動かして頂きます。
 

施術画像

⑤施術

当院独自のVDC治療を使い、15分程施術がありその後、
干渉波治療をします。(症状により前後します)

再検査画像

⑥施術後再検査

検査時に動かして頂いた動作の再確認、どの程度の改善があったかを確認します。
殆どの方が動きの改善があり喜んで頂けることが多いです。

お会計画像

⑦お会計

最後にお会計をして頂き、予定がわかる方は次回のご予約をして頂き以上となります。

訪問診療
電話をかけるボタン
アクセスボタン
ホームボタン